レーヴロマンティック

レーヴロマンティック (赤)

コンコード種の歴史

コンコード種は19世紀にアメリカ大陸の野生ぶどうの実生から選抜されたぶどうで、独特の甘い香りが特徴です。 また、数ある黒葡萄の中でも「ポリフェノール」の含有量が非常に高く、健康志向の高い方に特にオススメの葡萄品種です。

甲州種の歴史

甲州ぶどうは日本固有品種で、甲州市勝沼町で食用として栽培されていました。 甲州種は7世紀頃から存在していましたが、江戸時代から、甲州ぶとうが非常に美味なものとして珍重されていました。 時の将軍もぶとうが好きで、将軍への謙譲物として、また薬として貴重な果実でした。 ぶどうが山梨の甲州地方で栽培されるようになったのは、江戸へ徒歩で運ぶことができる地域であるということ、栽培環境が良いということが大前提でした。 基本的に栽培は簡単な葡萄で、現在は食用よりワイン用品種としての栽培が増えてきました。

マスカットオブアレキサンドリア種の歴史

マスカットオブアレキサンドリアはエメラルドグリーンの大粒のぶどうで、エジプトのアレキサンドリア港から輸出され、世界各国に広まったことから正式名称をマスカット・オブ・アレキサンドリアと言います。 原産地は北アフリカでその歴史は古く、約2000年前から栽培されていたという記録があります。 あのクレオパトラも愛した高級品種です。
  • レーヴロマンティック (赤)

    コンコード種はポリフェノールの含有量が一般的な黒葡萄品種の1.7~2倍の数 値で含まれています。 このコンコード種を賛沢に100%使用して飲みやすさと健康にこだわった無添加ワインです。 また、甘口に醸造することで飲みやすく、おやすみ前の大切なひとときを優雅に癒やしてくれます。 ポリフェノールの抗酸化作用であなたの健康を維持していきませんか?
    品種コンコード種 飲み口
    タイプ甘口 飲みごたえ
    アルコール11% どんな時に飲む?
    • 食前
    • 食後
    容量720ml
  • レーヴロマンティック (白)

    甲州種とマスカット種の相性の良さをしっかりと引き出したデザートワインです。 甲州種とマスカット種をブレンドすると花のような爽やかな香りになります。 また、マス力ット種のフルーティな味わいと甲州種の甘み&酸味のバランスが絶妙で、何杯でも飲みたくなる白ワインです。
    品種甲州種・マスカット種 飲み口
    タイプ甘口 飲みごたえ
    アルコール11% どんな時に飲む?
    • 食前
    • 食後
    容量720ml

レーヴロマンティック (赤)

商品コード:301020
内容量:720ml
  • オススメ
価格(税込) 2,200
数量:

レーヴロマンティック (白)

商品コード:301021
内容量:720ml
  • オススメ
価格(税込) 2,200
数量: